【上田式】膝の痛み改善プログラム は人気商品の為、完売致しました。

変わりといっては何ですが、【上田式】膝の痛み解消プログラムと同等か、それ以上の効果が期待出来るのが、日本姿勢保健均整師会理事・三起均整院院長の筒井朗晏先生の三起均整による膝痛解消プログラムです。
病院で2年間治らなかったヒザ痛もたった2回で解消するなど、病院で治らなかった膝も本人が驚く程短期間に治した臨床例も多数あります。

実際に70歳以上の方でも自宅で2週間で解消できた実績があり、多くの方の辛い膝の痛が解消されていますので、自信を持ってお勧め致します。

なお、加齢によるもの、半月板損傷、変形性膝関節症などの膝関節痛、膝関節炎、O脚、X脚、体重増加、リウマチなど内臓疾患、ストレス、スポーツや事故で膝を痛めた方など様々な膝痛が解消されます。
手術が必要と宣告された方でもこの方法を試す価値は大いにありますので、一度参考にされて見て下さい。

変形性膝関節症を治すには!?

膝や足首など、慢性的な足関節の症状に悩まされていませんか?
膝の痛みに悩む方は、全国に2500万人とも言われており、そのうちの多くは変形性膝関節症か、その予備軍の方です。
変形性膝関節症は、中高年の膝の痛みの原因として最も多く、膝関節の骨や軟骨がすり減ったりもろくなって変形したりする疾患です。

 

 

主な症状には、@膝の内側がチクチク痛んだり違和感がある、A歩きはじめなど動作を始めの痛みが辛く、動き出してしまうとある程度楽になる、B階段を上がる時より下りる時の方が膝が痛い、C真っ直ぐに膝を伸ばせず、正座が出来ない、D怪我をしたわけでもないのに、膝が腫れている、E膝に水がたまる、F外側の靴底のほうが早くすり減りやすいなどがあります。

 

 

変形性膝関節症は、症状からも高齢者の健康や寿命などにも大きく影響し、寝たきりになってしまうなど介護が必要な状態に直結してしまいます。現状でのこの変形性膝関節症の治療は、安静、湿布、ステロイド注射、消炎鎮痛剤、水抜き、ヒアルロン酸注射など対症療法のみで病院では根本治療法がないのが現状です。

 

 

しかし、人の膝関節は大事に使えば、人工関節にしなくても一生もつものです。現在、膝の痛みに悩んでいる方でも、ほとんどの方は、薬や外科手術などの治療ではなく、生活習慣上の改善やストレッチなどトレーニングで良くすることが可能です。

 

 

また、手術はよほどのことでない限りおススメ出来ません。何故なら、手術後の痛みや長期入院などで筋力が著しく低下するからです。
その為、手術以外の治療法を行ってみて、それでも効果が見られないという事を確認してから、最後の手段として検討すべきです。
そして、膝の痛みの大元は、体の歪み、重心のズレであり、これらは膝だけを治そうと思っているうちは改善できません。

 

この【上田式】膝の痛み改善プログラムDVDでは、膝の痛みを改善していくための最適な順序としては、
@骨盤の歪みを整え、姿勢と歩き方を直す。
A膝の症状に合わせた個別のエクササイズを行い、痛みを軽減させる。
B筋力強化で再発防止をする。

 

このように変形性膝関節症の治療することで、体の歪みが取れて姿勢もよくなり、ストレッチなどの効果が発揮され、膝の痛みはかなり解消されてくるはずです。その状態からさらに筋力を強化し、二度と痛みが再発しない体にすることが見込めます。

 

注射や手術に頼ることなく、根本から元気な膝に治す方法!

 

三起均整による膝痛解消プログラムの詳細を見てみる